ソーラーミニカーって何?

| 未分類 |

常夏

 

 

ソーラーミニカーとは太陽の光をエネルギー源として、小型太陽電池を前述のエネルギー源に作用させるかたちでで走行させるミニカーとなり、通常は組立てキットとしての提供が一般的となっております。

 

ソーラーミニカーは透明なスケルトンボディーとなっており、あえて内部構造が見えるようにしており、どういうシステムと駆動で走るのかがわかるようになっております。

 

その為、組み立てキットとして上記メカニズムをわかりやすくする方式として上記形態としているわけです。

 

なお駆動方式は小型太陽電池を基に、マイクロモーター搭載の軽量設計によって形成されており、後輪の角度を調整することによって直進や右旋回および、左旋回が自由に変えることができる形態となっています。

 

また、前述した小型の太陽電池は車体からの取り外しが可能となっており、必ずしも太陽の光に特化したものではなく光源として成立しているものでしたら、懐中電灯であったり蛍光灯などの光でも光源として利用することが出来ます。

 

ちなみにこの動力システムを踏襲したかたちで太陽などの光エネルギーを電力としてモーターを回すシステムはこのミニカーも通常のテスト段階で話題となっているソーラーカーも同一の方法で自力走行しております。