お子様にもソーラー式のおもちゃを!

| 未分類 |

山02

 

 

 

小さな子供が毎日遊ぶおもちゃには、電池をたくさん使わなければならないものがあります。

 

まだ小さいためこまめにスイッチを切るなどと言うことをしないので、電源が入りっぱなしになってしまい、電池の減りはとても早いものになります。
そのため電池をたくさん買いだめしなければならず、子育てをしている方達にとっては少々頭の痛い問題になっています。最近では充電式のタイプも販売されているため、そのようなタイプの電池を使用している人もいますが、その場合すぐに容量が空になってしまいまた充電しなければならず、結局は市販の通常のタイプを購入し直す場合もあります。

 

最近では時代の流れも手伝い、そのような子供の遊び道具にもソーラー式発電を取り付けてあるものが多く販売されています。

 

ソーラーパネルを太陽光に当てて充電することで、電池式と同じように動き作動するそれらの遊具を子供に与えることで、それ自体が子供の知育グッズとしてエコと言う観点からも学ばせることができるといえます。

 

小さなうちから太陽光発電について学ばせることができると言う点からも、限りある資源を大切にし柔軟な考え方ができるように育てるための知育にも重要な役割をしてくれるかもしれません。